FC2ブログ

札幌 円山 迦楼羅 

1年ぶりの札幌です。
今年は裂き織り作家さんのショップをお借りして、
個展を開催することにしました。

円山界隈は緑が多く閑静な街並み、お洒落な店があちらこちらにあり、
散策するにはピッタリの所です。

*イベント情報*

petit ecrin & Bijoux

7月9日(水)~13日(日)
迦楼羅
札幌市中央区南6条西24丁目2-12
Tel&Fax 011-562-3229
営業時間/11:00~18:00

8月27日 (水) 〜 9月2日 (火)
鹿児島山形屋

petit ecrin に加えて

Ecrin Bijoux は4カテゴリーに分かれます。

Ecrin Bijoux Classic
Ecrin Bijoux Deco
Ecrin Bijoux Murano
Ecrin Bijoux Nature

それと vintage jewelry もはずせません。

soutache-1405-1_convert_20140509225828.jpg soutache-1405-2_convert_20140509225931.jpg soutache-1405-3_convert_20140509225957.jpg soutache-1405-4_convert_20140509230022.jpg

soutache-1405-5_convert_20140509230235.jpg soutache-1405-6_convert_20140509230128.jpg soutache-1405-7_convert_20140509230201.jpg soutache-1405-8_convert_20140509230322.jpg

soutache-1405-9_convert_20140509230347.jpg soutache-1405-10_convert_20140509230418.jpg soutache-1405-11_convert_20140509230443.jpg soutache-1405-12_convert_20140509230507.jpg

These are soutache smpls, traditional techniques, we've been working these years. First time, I saw'em in Paris more than 10 years ago, and then in KateiGaho in Japan. Due to the increase of labour cost, declining the economy, they didn't produce those anymore. Now, Dori, Israeli Designer, could be the one who makes cool soutache products.

展示会の様子はカテゴリーの
展示会

商品はカテゴリーの
Gallery

アトリエ Amelie(アメリ)では
オリジナルアクセサリーの卸を始めました。
詳しくはメールかお電話にてお問い合わせ下さい。
メールは下記HPより、電話は092-523-7766 です。

Webサイト petit ecrin
アンティーク&オリジナルアクセサリー

スポンサーサイト

戻ると紫陽花 

福岡に戻るとすっかり開花していた。
今年は少し白っぽい、、、







PALさんでの日々 

初日は顧客のお客様が多く見えられて、
2点、3点とお買い上げいただきました。

有り難うございます。

6月7日(土)〜15日(日)
6月10日(火)定休日

私は3日間のみの滞在、
期間中、お客様やスタッフの方々と楽しくお喋りして
避暑地を訪れたような優雅な日々でした。






Advanced Style


墨で書いた自作の看板〜


優しいスタッフさん〜


Life Studio PAL 6月7日スタート 

一昨日、福知山入りして、昨日から展示会がスタートしました。

搬入当日は4時起きして新幹線に乗り込み、
三ノ宮バスターミナルからバスで1時間半、、流石に爆睡してました。

さてお世話になっているPALさん、さすが彫金作家Mさんの紹介だけに
いただいていた写真よりずっと素敵な店です。
広々としたスペースは風が吹き抜けて心地よい、、、



広い空間は左手に中庭があります。


petit ecrin &Bijiux 展示はテーブルとガラス棚


中庭の片隅


木をそのまま輪切りにしたテーブル、カウンターのあるサロン側には
大きな木馬、、、


庭の可憐な一輪

スタッフもお客様もとても気さく。
癒しの空間でゆったりと接客、まるで避暑地の感覚です。

Life Studio PAL in 福知山 

縁あってセレクトショップでの展示会

petit ecrin & Bijoux
初夏の創作アクセサリー展

6月7日(土)~15日(日)
Life Studio PAL
〒620-0046 京都府福知山市字天田南本町267
0773-22-8713
素敵な服やバッグのセレクトショップです。

7日(土)、8日(日)、9日(月)のみ店頭におります~
お近くの方はぜひとも会いにいらして下さいね!


*イベント情報*

petit ecrin & Bijoux

6月7日(土)~15日(日)
Lifestudio Pal
〒620-0046 京都府福知山市南本町 267
0773-22-8713

7月9日(水)~13日(日)
迦楼羅
札幌市中央区南6条西24丁目2-12
Tel&Fax 011-562-3229
営業時間/11:00~18:00


petit ecrin に加えて

Ecrin Bijoux は4カテゴリーに分かれます。

Ecrin Bijoux Classic
Ecrin Bijoux Deco
Ecrin Bijoux Murano
Ecrin Bijoux Nature

それと vintage jewelry もはずせません。

soutache-1405-1_convert_20140509225828.jpg soutache-1405-2_convert_20140509225931.jpg soutache-1405-3_convert_20140509225957.jpg soutache-1405-4_convert_20140509230022.jpg

soutache-1405-5_convert_20140509230235.jpg soutache-1405-6_convert_20140509230128.jpg soutache-1405-7_convert_20140509230201.jpg soutache-1405-8_convert_20140509230322.jpg

soutache-1405-9_convert_20140509230347.jpg soutache-1405-10_convert_20140509230418.jpg soutache-1405-11_convert_20140509230443.jpg soutache-1405-12_convert_20140509230507.jpg

These are soutache smpls, traditional techniques, we've been working these years. First time, I saw'em in Paris more than 10 years ago, and then in KateiGaho in Japan. Due to the increase of labour cost, declining the economy, they didn't produce those anymore. Now, Dori, Israeli Designer, could be the one who makes cool soutache products.

展示会の様子はカテゴリーの
展示会

商品はカテゴリーの
Gallery

アトリエ Amelie(アメリ)では
オリジナルアクセサリーの卸を始めました。
詳しくはメールかお電話にてお問い合わせ下さい。
メールは下記HPより、電話は092-523-7766 です。

Webサイト petit ecrin
アンティーク&オリジナルアクセサリー

○○ソムリエ 

毎朝の情報番組で飛び交う○○ソムリエ

野菜ソムリエを皮切りに、最近では調味料ソムリエなるものまで現れた!
昔はきっと常識であったのだろうと思われる。

明治大正昭和初期、中期頃、、、家族が一つ屋根の下で暮らしていた頃は
親から子、孫へと引き継がれていた一般家庭の常識が
核家族化で崩壊し、お勉強の題材や資格となってしまった。

海外から様々な野菜類が入ってくるのでしょうがないのかもしれないけど、
基本的な知識は身につけたいものだ。

かくゆう私も目からうろこという事が多いから、あまり大きな声で言えないけどね。

紫陽花 

みるみる咲いて、、、





日田市豆田町 

昨日、所用で日田へ行きました。

時間があったので、久しぶりに豆田町を訪れた。
古い町並みはいつ行っても趣があっていい感じ、、、
草野家のお雛様が有名で雛祭りの時期、大勢の観光客で賑わう。


豆田町に行く途中にある想夫恋の焼きそば




麦屋カフェのスムージー、ベリーとマンゴー





観光地だからかお値段は少々高め。