FC2ブログ

今年もありがとうございました! 

実店舗は本日、とりあえず終了です。

倉庫も店も引越しに向けて整理整頓してはいるのだけど、
あっちへ持って行き、こっちへ持って行き、全く片付かない。

来客があったり、取材があったりで、ぎりぎりまでがんばりましたが、、、
目標の半分も行きません。

しかも風邪引いてしまいました~ きっとホッとしたせいかも。

来年1月中旬の出展準備は手付かずで、
今日は材料の揃うものを持って帰ることにして、とりあえず!閉店。

年末年始休業
12月28日~1月5日

年始は1月6日からです。

帰りは中華の台北でN上とプチ忘年会、点心コース 1800円

1312-taipei.jpg

今年も大変お世話になりました~

スポンサーサイト

今日の風景 

朝から収納ケースを探しにイオンへ行きました。
9時頃から開いているので、店に行く前に寄る事が出来て便利。

朝の香椎浜の風景、、、

1312-mishimazaki.jpg

まるでリゾートですが、こちら側は住宅地で、
道路を挟んで左手にイオンがあります。

イブイブクリスマス 

今年の大方の仕事を終え、ホッと一息というところです。

すっかり忘れていたのですが、昨日はイブ、今日はクリスマス~ 
日本人はほとんど仏教徒なのだから忘れてていいのだ!

そうだ!ひと月ほど前、ポプラのパートをしている友人から
クリスマスケーキ  を予約して~って言われて、
一番小さいのをN上と食べることにしていたのです。

昨日は歯の治療の帰りにポプラに寄って引き取ってきました。
1000え~ん!
「来年は転職してセブンに勤めるからまた宜しく~」と言われてしまいました。

私らずっとコンビニのケーキなのだわん~ 

ポプラのケーキ

でも意外と美味しかったです。
意外とって言うと申し訳けないけど、コンビニもがんばってるなぁ~
スウィーツ類も最近へたなケーキより美味しいし、、、と思ったのでした。

イブは半分づつ食べて、夜はきりたんぽ鍋にしました。
イブに鍋!って大笑いされたけど、いいのだ!!!


隠れ家イタリアン 

昨日は姉たちが福岡に来たので、店を抜けて一緒に食事しました。

本当は浄水茶寮に行くはずが、、、23日で閉店という事で断念~残念。
本格的懐石だったのに、、、
やはり袋菓子世代にはアミノ酸味じゃないとダメなのかも、、、

朝から食事処を探していたけど、すっかりクリスマス前ということを
忘れていて、、、どっこも満席!

まあ、隠れ家っぽいところなら、空いてるかもで、こちらに行きました。

1312-notiruka1.jpg
前菜4種

1312-notiruka2.jpg
リゾット、スパゲッティの選択も有り

1312-notiruka3.jpg
真鯛

1312-notiruka4.jpg
若鶏

1312-notiruka5.jpg
紅茶

1312-notiruka6.jpg
デザート、こちらは3種選んでプラス300円

1312-notiruka.jpg
隠れ家イタリアン ノッティールカ

パスタランチ1500円、コース2000円、2500円
それぞれ3,4品から選べます。量は少なめです。
やっぱり福岡は安いし美味しいところ、たくさんあるよねぇ~
ゆっくりしたいときにおススメ。

場所は福岡市中央区警固だけど、わかりにくいかも。

福岡天神 クリスマスイルミネーション 

長崎から帰り着いたのは夜の10時半頃だった。

ちょうど天神バスセンターから乗り換えのための道すがら、
街路樹はすっかりイルミネーション

1312-tenjin.jpg

雪だといい雰囲気だけど、しとしと雨だった。。。

長崎浜屋 petit ecrin & Bijoux 終了 

一昨日夜、搬出後にバスで福岡に戻ってまいりました。

京都伊勢丹から長崎浜屋まで怒涛の一ヶ月が過ぎて
あと一仕事二仕事ありますが、、、ようやくホッと一息です。

浜屋では本当にいつもお世話になっています。
ヴァンドームさん、セビアンさん!

そして、ただいま開催中の久留米の彫金作家一房さんは
搬出のお手伝いまでしていただきました。
確か昨年も裏手まで運んでいただいたと思います。

ありがとうございました!

きっと今日あたり、ヨレヨレの段ボールが戻ってくるのだわ、、、
持ち手のところが裂けて強力ガムテープで補修してあった。。。

長崎浜屋 petit ecrin & Bijoux 20日 最終日 

長崎浜屋 1F 入口 petit ecrin &Bijoux
20日最終日です。

最終日は6時頃には搬出始めます。
どうぞ宜しくお願いします。

入口付近は寒いため、ヒーター付きなのですが、
狭くて布や紙等が多く、ドアの開閉と共に飛びそうになります。
そのため、びっちり監視できる時しか使用できません。

寒い時はヴァンドームさんの裏側のセビアンさんのところに
避難させてもらっています。
丁度、ウチのブースが見えるので、お客様が来た時は
ササッと行く事が出来るのです。
セビアンのスタッフさんはみんなとても優しいです。

いつもお世話になって有難うございます〜

長崎浜屋 petit ecrin & Bijoux あと2日 

浜屋出展の時はよく広告に載せてくださいます。

他の百貨店とデータ提出時期がダブる事も多く、
どこにどの商品を掲載したかわからなくならないように
大きく百貨店名と期間を書いた袋で管理します。

いつもはEcrin Bijouxらしいヴィンテージ素材等を使用した
凝ったデザインのものを選ぶ事が多いのですが、
チラシにを見て購入したというより、偶然見つけて購入した、、、
という方がほとんどでした。

というわけで、今回は一般受けしやすいヴェネチアン等
を色味やデザインで遊んだ商品を載せていただきました。
購入に至らなくても少しは反応があるかと期待してたのですが、
全く反応無し。。。 がっくり、、、

その代わりに、イチ押しBijouxの商品が売れて、嬉しい反面、
どないなっとるんや~って思ってます。

おそらく、興味のある事以外、チラシは見ていないのだと
思いました。




途中テーブルが小さめになって、模様替え

明日20日が最終日です。

*イベント情報*

petit ecrin & Bijoux
長崎浜屋 1F
12月7日(土)~20日(金)

2014
佐賀玉屋 南館1F
1月15日(水)~24日(金)

広島三越 6F ステラの仕立て屋さん
3月11日(火)~17日(月)
フランス展開催期間

展示会の様子はカテゴリーの
展示会

商品はカテゴリーの
Gallery

Webサイト petit ecrin
アンティーク&オリジナルアクセサリー


長崎浜屋 今日から特別招待会 

本日18日(水)から3日間、特別招待会が始まりました。
ちょうど搬出の日が最終日です。

それに加えて小樽物産展が18日〜25日
朝から大勢のお客様が並んでいました。

petit ecrin も売れた商品が多くなり、新商品を補充して手直ししました。
写真撮ったのに、、、カメラを置いてきてしまいました。

久しぶりに浜屋に来られたというお客様が立ち寄られる事が多く、
忙しい一日でした。有難うございます。

定番のものより、ヴィンテージや珍しい素材、色や形の面白い個性的な
petit ecrinや Bijouxラインの方が多く出てとても嬉しく思っています。

やはり異国をいち早く受け入れた土地柄でしょうか?

長崎のポンパドール 

佐賀は玉屋、長崎は浜屋!にあるポンパドール
福岡にはありません。

佐賀玉屋出展中に毎日のように通い詰めているポンパドールですが、
長崎も同じポンパドールがあるとはつい最近まで意識しませんでした。

何だか、、、佐賀ほどの感激がなかったからです。

今回、意識して見てみると、
まず品揃えがちょっと違うし、展開の仕方も違う。。。
気分的なものか、味も違う気がする。

決定的にわかったのが、米粉パン!


何だか佐賀のに比べると固い、、、味も違う、、、
成分表を見たら、米粉に小麦粉を混ぜてあった。

佐賀の米粉パンは柔らかくて、もっちりして、
焼きたては切れないので、しばらく待たないといけないくらいでした。
おそらく、あまりに柔らかすぎて潰れてしまいそうになるから、
長崎では小麦粉を混ぜているのかも、、、
米粉だけで焼くのは難しいのかもしれませんね。
来年1月の佐賀玉屋出展の時に成分を尋ねてみよう。

決して長崎のポンパドールが美味しくない訳ではありません。

佐賀玉屋のポンパドールはほとんど毎日通っていたので、
色々努力している事がわかり、それが味につながってるのだと思います。

月替りの新作が必ず何点か発表され、ポスターを見て、
楽しみにしていました。

一度、米粉パンを買いにいったところ、焼き上がりが良くないので、
これは売りものにならないから、安くしますよ。
と言われたことがあります。 成分とか温度で違うらしいのです。

景気回復?! 

長崎浜屋での出展も後半、残すところあと4日になってしまいました。

petit ecrinは浜屋正面玄関入ってすぐ、背を向けた状態です。
左手にアナスイ、右手に化粧品のシャネル、
正面がヴァンドーム青山、右手の島にヴァンドームプラス、、、

例年に比べて、プレゼントを買われるお客様が多いような気がします。
特に青山のプチ貴金属類は5万10万クラスの18金、プラチナ、
プチダイヤなどの貴石に人気が集まっていました。

催事場で開催されている宝飾フェアでも大きい物が
ポンポンと出たらしいです。

何となく景気も回復傾向にあるのかなぁ、、、
と思わせるような動向です。

長崎浜屋 sold out items その2 

iPadに落とし込んでいる商品のみですが、、、




上段中央は黄色系(写真無し)

右のオレンジロングは文化服装学院の娘さんにお母様がプレゼント、
すっごくお洒落なお嬢さんらしく将来は布素材の仕事したいそうです。
このオレンジのネックレスをお勧めしたら、とても気に入っていただきました。
お揃いのオレンジピアスとお買い上げいただきました。


*イベント情報*

petit ecrin & Bijoux
長崎浜屋 1F
12月7日(土)~20日(金)

2014
佐賀玉屋 南館1F
1月15日(水)~24日(金)

広島三越 6F ステラの仕立て屋さん
3月11日(火)~17日(月)
フランス展開催期間

展示会の様子はカテゴリーの
展示会

商品はカテゴリーの
Gallery

Webサイト petit ecrin
アンティーク&オリジナルアクセサリー

痛快!長崎の電車 

今日は土曜日、怒涛の忙しさだった!
ありがとうござます~

ウィークリーマンションからはいつも電車通勤をしています。
長崎の電車はとっても好きです。

運転手さんがパキパキ、キビキビして、ズバズバ注意する人が多いのです。
まあ普通なら常識の範疇なのだが、現代人にとっては当てはまらない場合が多い、、、席を譲る、席を詰める、私物は膝へ、小銭を用意しておく、
両替は事前にしておく、要は人の迷惑にならないようにということなのだ。

今日のはまだ笑えるエピソード、
キビキビ運転手さんが、
大声で、『扉が閉まります~乗られますかぁ~お急ぎください~』
を五回くらい繰り返してた!何でかというと、
土曜の夜のほろ酔いおいちゃん4人組がテレテレと乗ってきた。

そういうおいちゃん軍団が多かったので、
逐一、両替はお早めに~混雑しますと迷惑になりますので、、、
小銭をきっちりご用意下さい~‼ と叫んでいた。

おいちゃんたちはと言えば、全然聞いてなくて、喋くっていた。

可笑しくてたまりませんでした。

だから、長崎の電車では老いも若きも比較的マナーが良いのだ。


低床電車


広告付き電車はここが発祥

120円均一運賃で、数年前に100円からやっと値上り、
企業努力が素晴らしい。

お役所仕事で運営しているようなところは見習って欲しいものです。

とりあえず sold out items 

とりあえず売れてしまった商品の一部、、、
残念ながらiPadに商品全てを入れてないのです。







今回、アンティークものも人気です。

定食屋さん 

いつもお世話になる長崎築町にある定食屋さん。

コンビニの弁当やインスタント食品、栄養補助食品のお菓子等々、、、
時間がないとそんなものに頼ってしまう。
するとやはり身体の調子が今ひとつなのだ。

そうゆう時に定食屋さんに行って、暖かいご飯を食べると
ほっと元気になります。




焼きさば、豚肉と根菜、酢の物、ご飯に味噌汁で704円
色々選べるので、選んだもので値段が異なります。
慌てて撮ったので、並べ方がメタメタですね〜

昼はおばちゃんたちのサロン、夜はおやじの溜まり場、、、
オヤジに混じって食するのもオツなものです。

そうそう、浜屋の社食‼
いつも楽しみにしていたのに、おじちゃんが亡くなったとかで、
すっかり別の業者が参入していた。
味は悪くないけど、以前のようなボリュームたっぷりのすり身あげ定食や、
煮魚定食が食べれないのは、とても残念‼

長崎浜屋 petit ecrin &Bijoux 前半 

なんだかんだと日々過ぎ去って、中盤に差し掛かっています。
ちょうどこなれた頃に終了となりますが、こちらは
2週間のため、気分的にゆったりとしています。

私はどちらかというと長い期間の方が、身体は疲れるのですが、
気楽です。。。 場所によるかもしれませんが、、、

ナイトセールの翌日 petit ecrin &Bijoux 

ナイトセールの翌日だから、その反動でお客さんも少ないかなぁ~
と思ってのんびりと構えていましたが、
ウチはあまりセールと関係なかったせいか、
顧客のお客様をはじめ、よく立ち寄ってくださいました。



ありがとうござます。

いつも宿泊しているウィークリーマンションは
電車で約30分のところにあり、始発に近いせいか大抵は座れます。

浜屋も終点近くで帰りも座れます。
で、ウトウトと眠りこけて帰るのですが、
昨日、ナイトセールで閉店が遅かったためか、
うっかり乗り過ごしてしまいました。

まあ、終点まで行っても3駅だから、歩いてもたいしたことないのですが、、
よほど、疲れていたのですね。


浜屋のナイトセール 

昨日は浜屋のナイトセールでした。

5時半頃一旦閉めて、6時から会員のお客様のみ入店していただくという
所謂、特別招待セールです。

お買い得品がたくさん出るみたいで、
閉場後、行列が出来る程の人気ぶりです。

6時の開店と共に人が押し寄せて、上階へ吸い込まれて行きます。

1階のアクセサリーはヴァンドームプラスさんが
特別に2割引されていたので、それを目掛けて、
大勢のお客様で賑わっていました。

ウチはというとセールもしていませんでしたので、
圧倒されるばかりでしたが、徐々に落ち着きを取り戻すと
他にないということで、お買い上げいただきました。

ナイトセールの妙ですね。

身の回りもこだわりを、、、 

百貨店に出展のするようになって、早7年、、、
そろそろ身の回りのものもこだわりたくなってきた。

お客様に書いていただく時は、ペンにもこだわりたいものです。



店の近くのギャラリーで出展していた木工品作家の方から購入したペン

少しずつ心地よいものに変えて行くつもりです。

長崎浜屋 petit ecrin & Bijoux その2 

ウチのブースの前が
ヴァンドーム青山でジュエリーラインが好調です。

何だか景気良くなってるのか、否か?!

15万、10万クラスのジュエリーが売れてました。
やっぱりジュエリーは強いですね。

ゴールドの相場が上がっているので、
最近では10金、14金も取り揃えてあるようです。

うちは他にない商品を探されてる方がいらっしゃいます。
今日はネックレスと一緒に巻物もお嫁入り~


長崎浜屋 petit ecrin & Bijoux 

浜屋さんでは裏で搬入させて下さるので、ノンビリしてたら、
あっという間に就業の時刻! まだ、帽子類が手付かずです~

で、今日は朝早くから手直ししました。
そんなに朝からはお客様も来ないだろうと、開店後もモゾモゾ作業してました。
ところが、朝イチに楽しみにしていたというお客様がきて下さり、
とても嬉しかったです。

やはり、開店前にはちゃんと応対できる状態にしてないとダメですね。
ただでさえモタモタするのですから、、、







今回も帽子をお借りして、さらにマフラーも仲間入り!
配色や色もとても素敵です。
ボタンで止めるおしゃれなデザインです。

帽子がネックレスと共に早速お嫁入りしました〜

長崎浜屋 搬入完了!かなぁ〜 

もういっぱいいっぱい〜
引っ越し用の書類を取りに行ったり、銀行の用事済ませて、
商品補充の値付け、ハッと気付くともう1時や!
オーダー分の発送手配を頼んで、店を飛び出した。

2時5分のスーパーノンストップに乗りたい。

長崎には4時半前に着いた。

浜屋では裏階段の踊り場で搬入させてもらえるので、ゆっくり出来るのだ。
5時過ぎから始めて、途中パンを買ったりしてたので、
8時頃までかかってしまった。 まだ終わらない、、、
強制終了して明日、早く行こうと終わらない思います。

今回も帽子と巻物を委託販売します。まだ、、、開けてない、、、
けど、楽しみ〜

長崎浜屋 1F petit ecrin & Bijoux Chirismas collection 

京都での日々に浸る余裕もなく、、、明日から長崎浜屋に出発です。

間が3日間あると高をくくっていたが、移動を考えると
今日1日だけだった~ 
かなりタイトですが、、、

今日に引き続き、明日もぎりぎりまで店で仕事をして午後から長崎へ向かいます。

スーツケースはまだそのままの状態、洗濯だけは1日では乾かないので、
夜中までかかって一昨日済ませました。

宜しくお願いします。

*イベント情報*

petit ecrin & Bijoux
長崎浜屋 1F
12月7日(土)~20日(金)

2014
佐賀玉屋 南館1F
1月15日(水)~24日(金)

広島三越 6F ステラの仕立て屋さん
3月11日(火)~17日(月)
フランス展開催期間

展示会の様子はカテゴリーの
展示会

商品はカテゴリーの
Gallery

Webサイト petit ecrin
アンティーク&オリジナルアクセサリー

京都での日々 その3 ~ 三年坂美術館への道 

飛行機がLCCで中途半端な時間帯のため、
ちょうど都合良く、三年坂美術館へ行く事が出来ました。

以前紹介されて魅了された日本の伝統工芸の数々、、、
機会があったら、ぜひ行きたいと思っていたのです。

清水道でバスを降りて、徒歩約10分
みんな清水寺方面へ向かうのでひとつ前のバス停で降りるため、
さほど多くはありません。

1312-kyoto7.jpg
坂を上っていくと左手に階段があります。
途中あじゃり餅の店やイノダコーヒーもあった。

1312-kyoto8.jpg
京都らしい風景

1312-kyoto9.jpg
階段を降りると右手にある三年坂美術館は
やはり素晴らしかった。

1312-kyoto10.jpg
帰り道の紅葉

1312-kyoto11.jpg

三年坂美術館の内容は後日改めてご紹介します。

京都での日々 その2 ~ 居酒屋料亭 

出展期間も後半になるとすっかり打ち解けて、
みんなでニットのLINKLOOPSさんの先輩の店にお邪魔しました。

1312-kyoto1.jpg
ゆばはとろ~り、口解けの良さ

1312-kyoto3.jpg
大粒の焼き牡蠣

他にもカラッとから揚げに鴨ロースト(だったかなぁ~?)、
それとお麩の田楽!
だし巻きやす揚げそばのあんかけ(これは和風皿うどんだった)、
お茶漬けなどなど、、、 何が出てきたか覚えきれないけど、
美味しくてお腹一杯になった事だけは確か、、、

京都は一見さんお断りの、固~いイメージがあるけれど、
LINKの社長さんやこのお店に関してはすごく感じがいいですよ。

上品な居酒屋の風情、、、綾小路にあるとしか覚えてない、、、

京都での日々 その1 ~ 琵琶湖 

京都伊勢丹も瞬く間に終わってしまいました。
慣れたような慣れないような、、、終わってみれば、楽しい日々で、、、

昨日は次の出展者に追われるように搬出し、
挨拶もそこそこに失礼しました~
関係者の皆様、お世話になりました!

寒い中、多くのお客様にご来店いただき、ありがとうございました!

さて、宿泊地の大津の東横インからは琵琶湖まで歩いていける距離、
朝から少しだけ散策

1312-kyoto-ootsu1.jpg

1312-kyoto-ootsu2.jpg

1312-kyoto-ootsu3.jpg

セキレイが朝の散歩、遠くに修学旅行生か、
学生の一群が琵琶湖クルーズ船を待っていた。

琵琶湖の町 大津 

京都に宿泊先が取れなかったのでお隣の大津市から通っています。

旧東海道の古い街並みでなかなか情緒豊かな所です。






旧東海道の町


大津駅に昨日オープンしたセブンイレブン
駅近くにコンビニもありませんでしたので、便利〜
昨日行ったら、お兄さんたちがバリバリ緊張して接客してた。

京都駅も近代的 

京都駅に降り立って思わず、古いな~、、、やっぱり京都かぁ???
と思っていたけど、何のことはない、側面から見ると
近代的なフォルムの建物がそびえ立っていた。

ただ昔のままの古い駅は芸がないけれど、
超近代的ビルも如何なものかと思います。
やはり京都にしっくりな駅ビルって難しいのだろうな。




展望台までエスカレーターで一直線


K田Mと1個しかなくて別の弁当を譲ったが、、、ふふふ
こっちの方が絶対美味しいのだ!

狭いブースですが、みんなで楽しく過ごしています。