FC2ブログ

ボヘミアンラプソディ 

Écrin Bijoux fukuoka japan

fc2blog_20160811083718710.jpg

Ecrin Bijoux HP
instagram ecrinbijouxjapan

MADE IN FUKUOKA

イベントのお知らせ
2018
長崎浜屋1F ステーション1
12/5-11

Coming soon...

◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇

今日は定休日、ゆっくりしようと思ったが、
昨日N上とクイーンの映画ボヘミアンラプソディで盛り上がった!

中高大と英米ロック、ブルース、ジャズ、、、にドップリ浸かっていた
私ですが、当時はミーハーなクイーンには(すみません‼︎)さほど
興味がありませんでした。

が、若くして亡くなった友人が浸透していたバンドという事もあり、
歳を経る毎に聴くようになりました。

フレディの音域の広さや厚みは唯一無二だと思う。

というわけで、今日Tジョイ博多の午前中の部を予約して
行ってきました。

コメント控え、何はともあれ感動に浸りたい。



#Ecrin Bijoux #made in Fukuoka #百貨店イベント #長崎浜屋 #クイーン #ボヘミアンラプソディ




スポンサーサイト

英国ドラマ 

Ecrin Bijoux fukuoka japan

fc2blog_20160811083718710.jpg

Ecrin Bijoux HP
instagram ecrinbijouxjapan

2018
1月17日(水)~23日(火)
鹿児島山形屋

◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇

ダウントンアビーはseason 6で終了し、楽しみが減ったなぁと
思っていましたが、、、

今度はダウントンアビーを彷彿とさせる英国ドラマ「ハルシオン ホテル」
が始まりました。

ちょうどダウントンアビーの時代を受け継ぐ形で、
1940年頃のホテルオーナー一族と従業員達の話です。

時代背景から、ダウントンアビーに出てくる女性の
服装や装飾品、アクセサリー等々も圧巻でしたが、
今回もストーリーはもちろん、見ごたえのあるドラマです。

ちょうど第二次世界大戦前の話なので、
日本やドイツ敗戦国も英国、フランス等関わった国でも、
同じ様に多くの犠牲者がいて、人々の暮らしがあったのだと
改めて戦争の無意味さを考えさせられます。


#Ecrin Bijoux #百貨店イベント #ハルシオン ホテル #英国ドラマ



ミリオンダラーアーム 

今日は溜まったドラマや映画を観ました。

注目のドラマ、、、私を離さないで
笑えないあらすじで、知らないところで実在しても可笑しくない話。

確か、アイランドっていう映画が似たような話だったと思う。
気になる方は要チェックですが、考えさせられる内容です。

さて、やっぱりディズニーは心温まるストーリーの映画を作りますよね。
実話を基にしたサクセスストーリー、前向きな気分にしてくれます。

シルクドソレイユ マイケルジャクソン 

starchannelで録画したBDをチェックしていると
思わず見入いってしまいました。

シルクドソレイユがマイケルジャクソンをーフィーチャーしたショー
舞台裏を編集したものだからYouTubeでも観られるかな?

やはり彼は天才だね、、、

棚ぼた~ポールマッカートニー 福岡公演 

昨日は久々に福岡ドームのコンサートへ行ってきた。

友人の息子が行かなくなったため、急きょ私にチケットが回ってきたのだ!
店を早めに閉め、友人と待ち合わせて、シャトルバスで福岡ドームへ向かいました。

とにかく人の多さに圧倒されつつ、年齢層は高めだけど、本当に老若男女!
爺ちゃん婆ちゃんから子供連れの親子まで、あんなに様々な人が来るのも珍しい。

席はバラバラで、私は3類側の後ろの方だけど、端っこだったからとてもゆったり見れました。
通路隔てた前の席におばちゃん軍団(お婆ちゃんて言った方が近いかも!)がいて、ノリノリで可愛かったなぁ~
さすがに途中から疲れて座ってたけど、ずっとノリノリだった。

1311-paul.jpg

アンコールも10曲近く歌って、10時頃まで盛り上がったな~ 楽しかった~!
やはり正統派のロックだから、観客もみなキチンとしてたような気がする。
71才って、やっぱ、凄い!! これだけの人を集められるのだから!

とにかく爺ちゃん婆ちゃんたちがノリノリで可愛かった~
いくつになっても何か夢中になれるものがあるのは幸せな事なのだ。

クロスFMで言っていたけど、チケットはなかなか取れなかったらしい。
ウチのお客様(ビートルズの公演には行ったという貴重な方
がいらっしゃって、また行くと言われてました。

帰りのシャトルバス、どこが最後かわからないくらい蛇行していて、
すごかったな、、、帰り着いたのは午前様になろうかとしていました。

実を言えば、小学生の頃から洋楽が好きだった。
ポップ~ロック~グラムロック~プログレ~フュージョン~ジャズ
R&B、ブルース~と変遷を経て今は何でも聴きます。
学生の頃にフルートを始めた事もあり、それからはクラシックも加わりました。

シカゴにTレックス、リトルフィートやジャニスジョプリン、イエスにPFM、Queen!!
ニューミュージックマガジンの辛口コメントを読みながら過ごしていました。
懐かしいなぁ~ やっぱり、コンサートはいいね。

よくその頃の音楽を耳にすることが多くなった、auのCMはマークボランの曲だ。 
きっと同世代の人間がCMやドラマを作っているのだと思います。

ストーンズのミックジャガーとかロッドスチュワートが来たら、絶対行こうと思います。

友人に感謝!、、、16500円のチケット、流石にもらえないです。
おばちゃんの押し問答になったから、何かお礼しなきゃね。
ありがとう!