FC2ブログ

Entry Navi - Category  [英国と紅茶 ]

紅茶の話 その1 

朝の番組で国産の紅茶の事を特集していた。
ウソかホントか、最近では紅茶人気が高まっているらしい。

どちらかというと紅茶派かなぁ、、、
といってもお紅茶って感じではなく、
マグカップやカフェボウルになみなみとついだミルクティーだ。
日本ではどうも紅茶イコールお上品のイメージがあるのだけれど、
イギリスでは日本の緑茶同様、ミルクティーでしょっちゅう飲んでいる。

スーパーでざっくり三角ティーバッグで売られているセールの
茶葉を使ってポットで入れるのだ。
安い茶葉でも回転が早いせいか美味しいです。

前はジャクソンのアールグレイをミルクで割って飲んでいたけど、
ヒースローでトワイニングの安売り缶を買って以来、青缶レディグレィかベージュ缶アールグレイか黒缶プリンスオブウェールズを飲んでいる。

日本では三角ティーバッグのざっくり入った大型缶が売ってないので、面倒だけどリーフ缶を買っています。

濃いめのミルクをたっぷり入れて、レンジで30秒温めて紅茶を注ぎ、シナモンを入れて飲みます。



イギリスの配達ミルクは分離するくらい濃く、上のクリーム部分をいれるため少量ですむので温めません。温めすぎると、ミルク臭が勝ってしまうのです。

スポンサーサイト